仙台デザインリフォーム
あなたの街の仙台リフォーム会社/宮城県仙台市で電化リフォーム・健康リフォーム中心の住宅リフォームや増改築工事をお客様と真剣に向き合い、満足度の高い仕事をする為に日夜、奮闘している様子を紹介いたします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地震が心配のお客様
地震が心配で自宅の塀のブロックをカットしてアルミ手摺にしたいとの要望があったお客様の契約をすませました

ブロック塀が高いため、敷地内の通風も悪かったので、ブロックをカットすることで、倒壊の心配も無くなり、また、通風も良くなり、一石二鳥です

仙台市内を見渡しても危険な塀がいっぱいあります。震災による被害は避けられないことは沢山ありますが、始めから、倒壊するとの前提でことをすすめると、また、違った角度からの発見もあり、打つ手が違ってきます。安全対策は欠かせないと感じます


スポンサーサイト
問い合わせ
10年以上も前のお客様からの問い合わせで伺いました

ご主人を亡くされて13年目になります。お家のことなら、いつでも、私に相談してくれてます。今回も雨どいからの雨漏れが気になり、雨どいの交換を依頼されました。雨どいの交換でも足場が必要なので、屋根の塗装も一緒にとのことになりました。奥さまと一緒に家のまわりを回ってみますと、2階の窓ガラスに亀裂発見、また、外壁にもひび割れ数か所あり、塗装してからの年数を聞いて、思い切って外壁塗装もしてはどうかと切り出しました。まずは、見積もりということになりました

工事の量を増やすというのが目的ではなくて、安心して暮らせることの提案をしました。息子さんが、福島県の郡山におられるので、ご相談されるとのことでした。息子さんとは私と年齢が近いので以前もお話させて頂いています。仙台と福島という距離も微妙ですが、一人暮らしのお母さんを大事にしているハートはもの凄く、伝わります

私のモットーは一度だけの工事ではなく、住宅を通じて長く、お付き合いをさせて頂けることです。自社のコマーシャルをするのではなく、相手が求める暮らし方を提案できればと思っています

工程会議
工程会議にて営業・工事担当の擦り合わせ。意外と打ち合わせ漏れなどが無いように念をおしていますが、小さなことが抜けていたりしています。お客様に迷惑のかからないように段取りがすべてを支配しますので、この会議での情報の共有が大事です。特に失敗事例の共有こそ、次回、同じ失敗を繰りかえさないようにと思います。とかく、自分の失敗を恥ずかしいからといって、隠したがりますがオープンにすることによって、会社として最小限度に踏みとどまると思って、大いに失敗をオープンにして欲しいと願っています


早朝現場研修
本日は早朝現場研修は作業場の片づけです

各現場からの廃棄物を仕分けして袋に詰めて籠に入れる作業。段取りが良ければこの作業は無くて済むのにと感じながら、ひとつひとつ、かたづけをして完了。1時間半くらいの作業でした

廃材の姿をみて、現場の無駄やむらが無いかどうかが少しは見え隠れしています。現在の廃材処理の金額は非常に重みをかんじます。地球環境から言っても無駄をなくさぬように創意工夫は必然になってますね


演劇鑑賞会6月例会
裸の大将

仙台演劇鑑賞会6月例会が開催され、観覧いたしました

今回は【新裸の大将放浪記】でした



2代目芦屋小鴈が演じる山下清もなかなかのものです。自分的には西崎緑さん、おりも政夫さんの役もきっちりとこなしており、それなりに楽しめたと思います

山下清の本来の画家としての才能は売れる前の純粋無垢の童心の清が人々の心を打つものと間宮先生が話されていた通りですね。テレビでも放映されていましたが、演劇でのステージも見どころが沢山ありました


盛和塾仙台例会
盛和塾の6月例会が開催され、出席しました。稲盛塾長の全国大会の講演のビデオ学習でした

出席者は12名、遠方からは福島会津からこられて学習しています。頭が下がりますね

企業の経営者はそこそこ、大成する人は世の中に沢山います。けれども、継続していく企業は本当に一握りの経営者しかいない。企業30年説というものがありますが、30年持ちこたえれる会社は数パーセントでしかない事実が塾長講話から伺えられます

企業にとって、大事なものは『会社が何のために存在するのか』という、ことが従業員のすべてにおいて、理解し、従事していなければ存続する意味に値しないと理解しています

会社のため、自分のため、自分の家族のためと自分の身の回りが第一では決して、存続理由が打ち消されてしまう。塾長は高い次元から会社の存続する意味を説いてくれてます

京都賞を自分の財産を投げ打って作り、世界の功労者に賞賛している姿はカリスマ的な経営指導者に他ありません。現在、塾生4447名、58塾(2007年8月)あるという事実は何とも頼もしい将来の日本の繁栄の姿が隠れていると感じます

京セラが不況時に伸びてこられたことが会社の根本的なシステムであり、どんな不況でも社員の首切りをしていない実態であり、社員が頑張れるモチベーション作りは大いに見習いたいと思います

地元誌に紹介されました
河北新報の夕刊に当社が紹介されました


夕刊


ギャラリーをカルチャーに貸し出ししていますが、そのことを記事にしてくれました。リフォームをしたいお客様との出会いがどこなのかが今後のテーマと判断して、ギャラリーのオープンと同時に場を無料で貸し出してきました。定着してきましたので、喜ばれることは何よりです。その中から、当社とのリフォーム会社としての出会いが出てきていますので、ひとつのスティークホルダーの位置づけとして続けていければと思います



ブロック塀
今回の『岩手・宮城内陸地震』にて大きな被害がでましたが、仙台市内では不幸中の幸いで大事には至らなかったことが何よりです

しかし、余震が続き、不安は大きなものがあります。そんな中、顧客からの電話がありました。現在のブロック塀が心配とのことです

自分の家の心配よりも、もし、塀が倒れたらとの心配でご近所への気配りをしている様子です

2.jpg


確かに高いところでブロック6段は怖いですね。もし、地震の時に子供がいたらと心配していました。早速、提案をしたいと思います。1週間の時間を頂きまして、帰社しました

仕事柄、いろんな相談を受けますが、今回の相談は昨年、工事を紹介でさせて頂いたお家です。リピーターになってくれるのはとても嬉しいかぎりです。お家のことでしかお役には立てませんが、一生懸命に良い仕事を心がけたいと思います


壁断熱
仙台市青葉区吉成にて着工中の新築物件の壁の断熱です

柴ブロー2
柴ブロー1


電気配線や下地チェック後にセルローズファイバーにて壁の厚さに充填します

これを入れるか、入れないかで保温性に差が出ます。また、このセルローズファイバーは体に優しい、健康に配慮している優れものです。このセルローズファイバー施工後に機密シートを貼り付けます

機密シートが本来の機密の役割を果たします。C値1を標準に施工しています。完成後の機密試験をしてお客様に引き渡したいと思ってます

早朝現場研修
早朝現場研修を行いました。着工中現場ですが工事を大きく分けて、2分割してます。生活の配慮をしながらですので、現場担当者が大変、気をつかっているのがわかります

ルーバー


室内部分のルーバーが仕上がりました。塗装にて着色して綺麗に仕上がってます

現場に定期的に訪問することにより、施主さんや職人さんとの現場内の雰囲気など、微妙な関係が伺えます。出来るだけ、現場には数多く、出向きたいと思います

人の募集
ハローワークに出向いて、人の募集をしました。現在まで、3名の応募がありました。今回の募集は企画営業2名、設計1名、現場管理1名です

まじめで人柄の良い人が希望です。お客様に認められるひとが大事な面接の要素と思っています


地震は怖いです
朝8時50分代に岩手県の内陸部でM7規模の地震がおき、仙台の地下鉄がストップしたり、新幹線もストップでした。今回の地震では死者もでています。仙台市青葉区、泉区の震度5の情報にも十分と耐えられていますが、これが、震度7クラスだと、どうなるのか、怖いですね
被災された方たちにお見舞い申し上げます

朝から、顧客へのテレコールやら、施工中の物件の確認などに追われ、午前中、ほぼ、一巡して被害なしとのことで、安心しています

建物診断を数多く、実施していますが、建物補強は命を守る大事なことですので、躊躇している人は早めに工事をしておいたほうが、安心だと思います



家を買いたくなったら
本のタイトルを見て買った【家を買いたくなったら】という本を紹介いたします

家本


家を購入して失敗しているケースが多々、見受けられる現実に、頑張らないで『理想の家』を手に入れる基本の知識が満載されてます

現状、ハウスメーカーの営業マンは売ることに訓練されています。だから、どんな物件も売りつけるということで本当にユーザーの幸せのためになることは二の次です。そんな中で一番は若年層の資金繰りです。35年のローンで果たしてその頃までに今の職業や収入が保証されているのか。このご時世です。この本のアドバイスは無理せずにゼロ資金では無く、お金をためてきちんとシュミレーションをしてから、じっくりと検討すべきと言いきっています。実際に、そうだと思います。

未だに限定1棟○○万円などと、釣り上げているメーカーも存在します。『1棟には、はずれましたがこちらだと今、購入すると○○万円もお得です』と、いつものパターンにて販売してます

騙されないように、この本を良く読んで、じっくりと比較検討してお家の計画を進めて頂けたらと思います


外部下地
仙台市太白区西多賀にて施工中の新築物件の下地が順調に進んでいます

西断1
西断2


外部タイベックシートを張り、JIOの検査後に発砲ウレタン材を貼り付け、通気層の木材を打ちつけて外壁仕上げ材を張り付けてコーキング処理をして外部は完成に至ります

外部に関して注意しなければならないのは、強風雨に時の雨仕舞です。通常は雨は高いところから低いところに流れるものです。しかし、強風時は逆にも流れます。この辺の予測も含ませて、下地の処理の施しが必要になります。今回はJIOの検査も終了して、当社独自の検査も行い、一部、注意しなければならないところのチェックも済ませて進捗しています


工程会議
毎週、現場の進捗状況の確認のためにメンバー全員の共有の時間として工程会議をしています。全体的な仕事量に対して、大工さんが不足気味ですが、現場のやりくりにて職人さんを遊ばせないで人数が入っても良い現場やひとりでこつこつとする仕事など、バラエティーに富んだ現場の調整もしながら、綺麗に早くそして、完成度の高い引渡しを志していきたいと考えます


イベント
ナショナル仙台ショウルームにてイベントを開催しました

ナショナル1
ナショナル2


7日(土)8日(日)と2日間開催。商談中のお客様の接客が主でしたが、来場したお客様の満足度は高かったです。3ヶ月に1度くらいの割合で今後も継続していきたいと思います





壁の断熱材
壁の断熱材は色々と種類が沢山、ありますが、当社では新築住宅には健康面を配慮して【セルローズファイバー】を基本に考えております

西断1
西断2
西断3


外部全体をシートで覆い、壁の中にセルローズファイバーを吹き込みます

断熱効果は抜群です。通常、グラスウールだと、筋交や下地などの突起物があれば隙間が生じ易いですがこの吹き込み工法ですと、隙間なく、万便に断熱材が施されて非常に良い状態が確保されます

楽天阪神戦観戦
楽天と阪神の2連戦は1勝1敗の5分。昨日はレフト外野にて応援。金本のライナー性の3ランはお見事としか言いようがない。これで4年連続、この球場にてホームランを打っているとのことです。楽天はヒットでは阪神を上回っていたのに、、、、ホセの打撃不振が敗因でしたね

オープン戦を制する球団は最終的にはAクラスで良い結果を残せるとのことですので、現在の好調を維持してくれればと思います




ギャラリー来場者数
ギャラリーの来場者数ですが5月度もたくさんの人で賑わいました

167組193名です。地域に溶け込んできている感じがします。ギャラリーの役割は【お客様満足度向上】の為の情報の受発信です。正しい情報を正確に伝えるという役目もあります。その為にも、アンテナを張って、情報のキャッチから始めなければなりません。中で働く人が生き生き元気で笑顔絶やさずに接してこそ、情報が伝わると認識しています。喜ばれる店つくりをしていきたいと感じます

5月度業績
第一四半期の流れで第二四半期最初の月でしたが、思うように成果に繋がりませんでした。
ただ、受注累積で対前年同月費は107.7%です

半期決算まで2ケ月ですが、申込残と現在の商談物件の早期契約で目標に近づけたいと思います

今月は外部研修やら、内部固めやらで忙しくなりそうです。やることが沢山あるということは、良いことと判断して着実に成果に結び付けたいと考えます

6月は結束の月と位置しています


6月に入りました
1ヶ月があっという間に過ぎていきますね。もう、6月です。天気は梅雨に入った感じでこのところ、雨が続いて嫌ですね

今月は7日(土)8日(日)にナショナルリビングショウルームにてイベントを控えております。お家の相談会をしていますので、散歩がてらに是非、お立ち寄りください



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。