仙台デザインリフォーム
あなたの街の仙台リフォーム会社/宮城県仙台市で電化リフォーム・健康リフォーム中心の住宅リフォームや増改築工事をお客様と真剣に向き合い、満足度の高い仕事をする為に日夜、奮闘している様子を紹介いたします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白蟻
宮城県仙台市泉区内の10年前に増改築やリフォームをさせて頂き、いつも細かいお仕事なども気軽に相談され、お付き合いさせて頂いているご主人から電話が入り、白蟻についての相談を受けた。

相談内容は昨年5月に玄関ポーチの隙間から羽蟻がもの凄い数で玄関ドアにはびこっていたみたいです。今年も心配とのことでした。

早速、白蟻業者に来て頂き、床下をもぐってみると、床下の被害が確認されず、ホットしました。建物の外部に白蟻の好きそうなものが無いか確認

20070405081302.jpg


植木を押さえている木杭が腐れかかっていたので杭を引き抜いた所、いました。いました。白蟻が沢山、いました。

今後の対策として、暫く、防蟻処理をしていないのだとお聴きしましたので、まずは予防の意味で床下木材の防蟻処理、薬剤土壌散布をして確認の出来ない部分の玄関ポーチや土間部分は錐で穴を開けて薬剤注入し、被害が拡大しないようにすることを進めて1週間後に施工をする予定としました。

現在の薬剤は5年程度の期間しか保証しません。人体に影響が限りなく無いように無臭無害が基本なので、以前のような10年も持つものではないので、定期的な保守が必要になります。

いづれにしても白蟻と人間の縄張り争いのようなものですので、現在の法令や規制での効果的な処置をしていきたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanku2525.blog50.fc2.com/tb.php/102-9d7a1a8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。