仙台デザインリフォーム
あなたの街の仙台リフォーム会社/宮城県仙台市で電化リフォーム・健康リフォーム中心の住宅リフォームや増改築工事をお客様と真剣に向き合い、満足度の高い仕事をする為に日夜、奮闘している様子を紹介いたします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早朝現場
毎週、行っている早朝現場だが、今回は作業場の整理整頓。整理とは使うものと要らないものとの区別と排出。整頓とは使うときに使いやすく並べ替えて効率よく、作業が出来るようにすること。

各現場においても、整理整頓が行き届いていることが、仕事を効率よく出来て、仕事も綺麗に見えて、仕上がりも良く出来る。このことは、お家でもそうだ。リフォームを提案する中で中々、捨てられないものがお家には沢山、あります。どうしようか迷ったときのアドバイスのひとつに『3年間全く使わないものは思い切って処分したらいかがですか』と。あくまでも迷っているものです。全く使わなくても思い出のあるものや、大事なものはきちんと整頓してスペースを確保しておかなければなりません。

特に、キッチンリフォームの場合は食器類や鍋・釜などの類はリフォームをきっかけに意外と新しくするようになって、喜ぶ人が多いです。

団塊の世代のご主人が台所に入って調理する人も増加気味ですが、そのときは物入れが必ずといっていいほど、不足しますので、最低でも900角(畳半畳)のスペースは確保しておいたほうがベターですね。後で奥様から『何とかして』と苦情が結構出ますね。男の調理はまず、調理器具からこだわる人が多いからです。

成長して出て行った子供たちのものが意外と多くあるお家は一部屋をストックヤードとして棚をつくり、いつでも出入りしやすく、しておくことも良いと思いますよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanku2525.blog50.fc2.com/tb.php/214-a513d44b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。