仙台デザインリフォーム
あなたの街の仙台リフォーム会社/宮城県仙台市で電化リフォーム・健康リフォーム中心の住宅リフォームや増改築工事をお客様と真剣に向き合い、満足度の高い仕事をする為に日夜、奮闘している様子を紹介いたします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
建物との関係で雨が降ってわかることがあります。それは雨漏れなどによる被害状況です。強い雨の時には是非一度、家の外周をゆっくりと点検してみてはいかがでしょうか。

特に注意しなければならない所は雨樋からの漏れ、手摺との取り合い、サッシの付近、雨が壁に当たっていればどう流れているか。本来、軒の出が長ければ壁に雨が当たるのは少ないで済みますが、この頃、ファッション感覚で軒の無い家を平気で造る建築家もいますので、要注意です

また、雨が降った時に建築中の現場を訪れるのも大事なことですね。宣伝や広告が立派でも建前中に木材や構造用の合板が雨に濡れて、大変なことになっているお家が沢山ありますね。
雨は住宅にとっては厄介な敵ですので、これを逆さにとって、点検の日に変えてみるのも良いことと思います

以前、他社の現場でびっくりとしたのは工場で断熱材を入れたパネルを建前で組立ますが、その組立たパネルが雨に濡れていました。おそらく、カビが壁内部で発生していると思います。カビは一度、発生すると物凄くしつこい性格です。我々も十分に雨対策は欠かせないと自覚したいと感じます
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanku2525.blog50.fc2.com/tb.php/274-014eb252
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。