仙台デザインリフォーム
あなたの街の仙台リフォーム会社/宮城県仙台市で電化リフォーム・健康リフォーム中心の住宅リフォームや増改築工事をお客様と真剣に向き合い、満足度の高い仕事をする為に日夜、奮闘している様子を紹介いたします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モデル建て方
宮城県仙台市泉区泉ヶ丘で建設中の当社モデルハウスです

20071103090206.jpg
上棟した状態


20071103090250.jpg
工事終了後の養生風景

外部工事中に関して常々、注意させているのは、木材を風雨から守るということと、安全第一ということです

どんな、状況でも、木材や建材を濡らしてしまえば、乾燥して良い木材を使用しても意味が無くなりますし、強度の面で不安が残ります

良く聞く言い訳に『表面だけしか濡れないので多少の雨は心配ないよ』と。でも、私はその言い訳は認めません。努力しての付加効力ではしかたないかもしれませんが、全くの養生もしないで、雨が降ってきました。濡れてしまいましたでは話になりません。
もうひとつの言い訳は『よそもやってますよ』って。じゃあ、よその会社に行って、仕事したらと思います。

家って、造るひとたちの心が入って、幸せが入る器になると思ってます。だから、自分の身体を濡らしてもお家の材料は濡らすなと感じます。

施主さんにとっては一生に一度の大事な財産です。我々は仕事に慣れてしまってはだめですね。いつも、始まりは一緒なんですね

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanku2525.blog50.fc2.com/tb.php/279-74a070e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。