仙台デザインリフォーム
あなたの街の仙台リフォーム会社/宮城県仙台市で電化リフォーム・健康リフォーム中心の住宅リフォームや増改築工事をお客様と真剣に向き合い、満足度の高い仕事をする為に日夜、奮闘している様子を紹介いたします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
工程会議
現在着工中を中心に現場状況を皆で共有

問題と思われる点が1点。メーカーに発注した商品が左右の勝手が違い、5日間の工期延長が発生。理由を聞くと、図面で発注しているので、単純なメーカーの発注ミスらしい。増改築は待ったなしの工事なので、お客様にはきちんと説明をして工期の延長も申し出たとのことで、最初の契約工期内には延長しても終わるとのことですが、私自身、納得がいかず、発注に携わった全ての人のコメントを集めて、二度とミスの無いような始末書作成を指示

大きなメーカーだけに、一担当者に留まらず、きちんとした、報告が出来るかどうかは上司の采配と感じます。どういった、回答がくるのか、吟味して今後に生かしたい

また、契約物件のローテーションや定期点検の状況報告がまとめっておらず、物足りない会議になり、会議の望む姿勢に問題ありと反省の日です。月末月初に商談を集中してしまったという、原因がありますが、でも、決め事は決め事ですので、しっかりと責任を果たして欲しい感があります

私の持論は「決めたことはしっかりとやろう。でも出来ないことは決めないでおこう」という原則を持ってます。今回のケースは会議が始まる前に事前に連絡し、報告すべき事項であると思います。会議の原則をしっかりと指導していない自分の問題として今後に生かしたいと思います

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanku2525.blog50.fc2.com/tb.php/362-72ebb517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。