仙台デザインリフォーム
あなたの街の仙台リフォーム会社/宮城県仙台市で電化リフォーム・健康リフォーム中心の住宅リフォームや増改築工事をお客様と真剣に向き合い、満足度の高い仕事をする為に日夜、奮闘している様子を紹介いたします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他人を見下す若者たち
講談社発行の《他人を見下す若者たち》とのタイトルで「自分以外はバカの時代」とサブタイトルがついていた本、720円で購入

若者心理が紹介されていますが、その中で気になるのが、集団主義をとりたがらず、個人主義に移行しているとの見方。これは若者とは限らず、我々の時代もそうなっているのだから、怖いと感じます。とかく、自分の見入り優先は最終的にはうわべの付き合いに終わってしまうのかな

この本の中で宗教活動が減少とのことも問い立たされています。私も無宗教派ですが、集団に属しないかと言えばそうではなく、臨機応変に対応可能だと思いますが、時間の拘束は勘弁、願いたいとのことが本音です。世の中の規範となるものが無くなった(オープンになった)ことから信ずるものは自分以外にないというのが世の流れなのかと思考します

自信の無い若者が多くなっているとの見方もあります。この辺は自信のもてる専門職への職業での頑張りは大切ですね。地位や名誉より、「この分野では絶対、ガンバるんだ」「このことをやれば、絶対負けない」という、自信の持てることを仕事でも、プライベートでも身につけてしまえば、そこから、広がりがあり、孤独からの開放になっていくと思うし、自信も少しづつ、持てる様にもなると考えます

そこまでに達するのにはものすごく頑張る時期も必要です。それは人によっては長い短い、と、いろいろでしょうが、簡単に手に入るものほど、つまらないものは無いと同じで、時間がかかった分だけ、きっと自分を成長させてくれると思います

強い会社組織は長が指差す方向を皆が見ていることだと思います。そして、その1点に集まったエネルギーは困難なことも突破できるエネルギーに変わると感じます。若者よりも、我々の世代への警告書として、この本を読ませて、いただきました

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanku2525.blog50.fc2.com/tb.php/464-33b898fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。