仙台デザインリフォーム
あなたの街の仙台リフォーム会社/宮城県仙台市で電化リフォーム・健康リフォーム中心の住宅リフォームや増改築工事をお客様と真剣に向き合い、満足度の高い仕事をする為に日夜、奮闘している様子を紹介いたします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ザ・ニュースペーパー仙台公演満員御礼

宮城県仙台市市民センター小ホールにて21日ザ・ニュースペーパーの仙台公演が仙台実行委員会主催にて午後3時と午後6時半の2開催が行われた。
20061123083320.jpg開演前のロビー風景

開演1時間前に、すでに並び始めました。今回の公演は約3年振りとあって、ファンの期待の声が大きかった反面、実行委員の不安も沢山あったところからのスタートでしたが、チケット販売を始めて1ヶ月にてほぼ、先が見えてきて、また、開演日3週間前には夜の部は満員状態となり、非常に嬉しい状況でした。


20061123083357.jpg私と杉浦プロデユーサーとの挨拶


実行委員を代表して舞台挨拶をさせて頂きましたが、緊張のあまり、言いたいことの半分でまとめてしまいました。


20061123083336.jpg公演が終わっての又兵衛の出版本のサイン会


又兵衛が本を出しての公演後の本の販売だが、用意した本がすべて売り切れた状況で、この辺も非常に満足でした。


演劇の好評ですが、流れは非常に良かったと思います。2時間ノンストップでしたが、少しの間も無く、特に、睡魔に襲われそうになる時に、大音響や光光線が入り、この辺の工夫も評価できました。仙台の地元のネタも豊富にあり、共感させられた感でいっぱいです。また、若手が成長していると感じました。
今まで沢山、観覧しているので、贅沢をひとつ言わせてもらうと、『さる御一家』のシーンはもうひとつ、物足りなさを感じました。
【あきら】も【ひで】も【竹さん】も十分なのりで楽しんで舞台を作って頂けたと思います。また、最初から心配していた【又兵衛】が元気いっぱいで大きな声援を受けていたのが嬉しかったと思います。舞台と会場が一体感を持てた暫く振りの感動でした。


公演終了後の打ち上げ時に役者やスタッフに『大入袋』を渡せたことはとても感激です。また、いつか、世論の声が高まったら、呼んでみたいと思います。


最後になりますが、今回の公演は販売価格4000円でしたが、その理由として、前回の実行委員の数の縮小で損益分岐点のクリアができるかが心配で設定した価格でしたが、本来は小ホールでの演劇ですから、3500円くらいが妥当と思います。今後、その辺を良く良く検討して、より沢山のお客様に笑いの幸せを感じて頂き、パラディ中毒患者を増やしたいと思います。実行委員の皆さん、ありがとうございました。
暫くは余韻に浸って下さい。また、いつか、いつもの楽しい、思いやりのあるメンバー同士で何かしましょう。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanku2525.blog50.fc2.com/tb.php/47-9f6375ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。