仙台デザインリフォーム
あなたの街の仙台リフォーム会社/宮城県仙台市で電化リフォーム・健康リフォーム中心の住宅リフォームや増改築工事をお客様と真剣に向き合い、満足度の高い仕事をする為に日夜、奮闘している様子を紹介いたします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早朝現場研修
仙台市青葉区旭ヶ丘で着工中の現場研修。築30年以上の建物、大規模改修。予算との兼ね合いで改修部と残す部分のコーディネートや提案といったことが営業段階での苦労が伺える。ちなみに営業未経験の人はこの部分のここはこうした方がという発言になるが、総額の予算の中で、最高の満足に繋げる提案は場数の多い人しか、出来ないんではないか

坪いくらの新築と違って(リフォームでも坪いくらで営業している会社もあるが)増改築やリフォームは1件、1件の異なる家への専門的な提案が要求されます。当然、法規も知らなければならないし、技術も半端では出来ない。新築に比べて、単価も低い。その分、数が必要になる

生半可な気持ちではこの業界では生き残れない。奉仕の精神(自己犠牲)から成り立つ部分が結構あります。業界に携わって30年もたつと、当たり前ですが、新築やゼネコン関連の仕事が厳しくなってはじき出された人が単価の低い業界での生き残りは頭を180度切り替えて、腹にたまった、贅肉を落とす気持ちが必要ですね

昨今、言われていることは安全。食もそうだし、建築もそうです。第一にくるのは安全。安全があって、安心に繋がる。普段からの安全対策は欠かせないものです。服装、安全帽、命綱、万が一の連絡網など、普段からの対策や注意は絶対不可欠です。定期的にもう一度、足もとから見直したいものです

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanku2525.blog50.fc2.com/tb.php/528-53d7f63a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。